トップページ | 8.1 徳島戦に関するアレコレ »

2015年7月28日 (火)

これからも いつまでも

先日の熊本戦に2-3で破れたジェフ


ミスからの失点や相手のゴラッソなどの不運な場面や守備面での課題が浮き彫りになった一方、攻撃面ではアドがいい動きを見せるなど、今のジェフの光と闇の両方が見えた試合でした


しかし、試合後にはブーイングが舞うなどまだまだ厳しい状況は続いています


Twitter上では「試合前の応援ボイコットはどうなんだ」「ヤジを飛ばすならもっと応援してくれ」などジェフサポの雰囲気も悪くなるばかり…


ですが、シーズンはまだ続いていくし今後のジェフのために、どうサポートしていくかを考えて行動に移す方が僕はいいと思います

今のフクアリは勝てば天国、勝てなきゃ地獄みたいな雰囲気になっている気がします


僕としては勝てないからといってそこまで悲観する必要はないと思っています
勝てて当たり前の試合なんて無いと思いますし
圧倒的な成績を残せるほどの組織はまだ出来上がってないと思いますし

現状は勝てない時期が続いていますが、苦しんでいるのはサポーターだけではありません
選手、監督、スタッフ
ジェフに関わる全ての人が苦しい思いをしていると思います


「なら、その気持ちをもっとぶつけてこいよ」と思うサポーターもいることでしょう
ただ、僕としては熊本戦では気持ちのこもったプレーが随所で見れていたと思います

ですが、結果には繋がっていない(戦術の面などいろいろ課題もありますが)
こういった部分では選手ももどかしさを感じでいると思います

サポーターももどかしさやふがいなさを感じたと思います
その結果、試合後にヤジやブーイングが飛んだと思います

「毎年毎年同じことの繰り返しじゃないか」と思っているサポーターがほとんどでしょう
それは中途半端な組織を作り上げてしまっている証拠なのです
それを嘆いてもしょうがないと思います
さっきも書きましたが、勝てない時期を悲観しても意味をなさないと思います


僕たちは戦い続ける選手のために共に戦わなければならないと思います


熊本戦でのサポーターの意志や声援
これらは必ず届いています


そして、声援は選手の背中を押します
力になります

さらにその声援がスタジアムの活気を作り、サポーターとサポーターを繋ぐ架け橋となりスタジアムを一つにします


チームに勢いをもたらします

その声援を送ることをやめてヤジを飛ばして選手のためになると思いますか?
チームのために戦い続けようとは思いませんか?
苦しんでいるのはあなただけじゃありません

結果が出ていない今だからこそ手厚いサポートが必要だと思います
勝利のためにプレーをする選手のために声援を送り続けましょう
共に戦っていきましょう


苦しい時期をみんなで共に乗り越えられれば更によくなると思うし、チームに更なる勢いをもたらすと思います

更なる高みへ
更なる厚いサポートをみなさんでしていきましょう

これからのジェフを作るのは選手、監督、スタッフ、サポーター…
いろんな人が関わって作り上げていくものだと思います!

次回の徳島戦
みんなで戦ってみんなで勝ちましょう!!


WIN BY ALL!!!

トップページ | 8.1 徳島戦に関するアレコレ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これからも いつまでも:

トップページ | 8.1 徳島戦に関するアレコレ »

フォト
無料ブログはココログ
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31