« シティvsトッテナムでのヒトリゴト | トップページ | いよいよ2016Jリーグ開幕 今年は高橋GMが掲げた目標を達成できるかが鍵 »

2016年2月18日 (木)

ローマvsレアルマドリーを見てのヒトリゴト

こんばんは


二日連続で海外サッカーのレポートです
本日はCLのローマvsレアルです


あの英雄ジダンがレアルの監督に就任
一方ローマはスパレッティが戻ってきました
新監督同士の戦いです


1455789196188.jpg
まずローマのスタメン
攻撃時は4141のような布陣
ですが、守備のときは2列目を5枚気味にして451のような形で守っていました


1455789196750.jpg
続いてレアル
攻撃はクロースをアンカー気味にして4123の形
ロナウドは左サイドに張ることが多かったです
ローマのフロレンツィを押し込ませて攻撃参加させない狙いがあったと思います
それと、ハメスとイスコで自由に入れ替わりながら攻めることが多かったです


立ち上がりからレアルが主導権を握ります
ローマははっきりとプレスラインを下げて守備をします
ローマはホームではあるものの、攻撃陣が絶好調なレアルですからこの入りかたは妥当だったと思います
サラーやエル・シャーラウィなどスピードのある選手もいますからカウンターの威力もなかなかでした

そんなローマに中を固められ苦戦するレアル
ローマの一列目の守備は1枚なので、脇から楽々と前進するレアル
しかし二列目を5枚で固めるローマ
レアルはこの2列目をなかなか突破できずにてこずります
自陣の人数を増やす+二列目を5枚で守るのでスライドをしてもスペースができにくくなっているためです

1455789199181.jpg


1455789199582.jpg


1455789199957.jpg

(このシーンではモドリッチがSBとCBのトレーラーのスペースを狙いますが、バンクールが埋めに入っています)


ローマもカウンターを成功させようとボールを奪ったら前に出ようとしますが、レアルの速い切り替えになかなか前に行けません

レアルは前半終盤、ローマのSHとDMFの間のスペースを使いながら前に運びますが…


1455789197217.jpg

1455789197658.jpg

1455789198240.jpg

1455789198691.jpg


ローマも集中を切らしません

前半は0-0で終了します

後半もペースを握るレアル
前半同様にローマも集中していましたが、一瞬の隙をつかれます

ロナウドはフロレンツィとやりあっていましたが、ロナウドがスピードを生かして前へ出ると先制点を一人で奪いきります

一人でやりきっちゃうのがやっぱりすごいですね…

先制点を許したローマは前へ出ます
それと同時にスペースを生むことになり、レアルがすんなりとゴールまで迫るシーンが増えていきます


ローマは打開策としてゼコを1トップに入れてロングボールとサラーのスピードを生かしてゴールに迫りますが決めきれず


逆にレアルのヘセにゴールを決められ0-2で終了


レアルがアウェーゴールを2つホームに持ち帰る結果となりました

前半レアルをてこずらせたスパレッティのローマでしたが、やっぱりロナウドはすごかったですね
ロナウドをフロレンツィのところに付きっきりにさせたジダンの采配もさすがだったと思いました

レアルのさすがの強さを見た気がしました
しかし、ローマもサラーなど楽しみな選手もいたのでセカンドレグも頑張ってほしいです

本日は以上です


ほいじゃまた!

« シティvsトッテナムでのヒトリゴト | トップページ | いよいよ2016Jリーグ開幕 今年は高橋GMが掲げた目標を達成できるかが鍵 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローマvsレアルマドリーを見てのヒトリゴト:

« シティvsトッテナムでのヒトリゴト | トップページ | いよいよ2016Jリーグ開幕 今年は高橋GMが掲げた目標を達成できるかが鍵 »

フォト
無料ブログはココログ
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31