« 【J2昇格チーム対策】町田ゼルビアに関するレポート | トップページ | ローマvsレアルマドリーを見てのヒトリゴト »

2016年2月17日 (水)

シティvsトッテナムでのヒトリゴト

Jリーグ開幕まであともう少しとなりましたが、さすがに待ちきれずに海外サッカーを見る機会が増えました

ということで、本日はイングランドプレミアリーグのマンチェスターシティvsトッテナムを見てのレポートをいろいろと

1455707094496.jpg
ホームシティの基本の布陣は4231
守備はトゥレがアグエロの横に入り、442で守ります

1455707095444.jpg
一方のアウェーのトッテナムの布陣も4231
守備は4411
ケインとエリクセンで縦関係を築いていました
エリクセンにはボランチの開けたスペースをカバーする役目もあったように思います


立ち上がりは一進一退となりました
上位対決らしい緊張感のある立ち上がりとなりました
ですが、徐々にスパーズがペースを握ります
シティの一列目は2枚なので、スパーズは3枚でシティのFW脇から運んで行きます


1455707096206.jpg
DMFの1枚が降りて受けます

1455707096587.jpg


1455707096993.jpg
そしてCBを開かせ、FW脇から運んで行きます


スパーズはこの形とSBを高めにポジションを取らせてそこへの長いボールを使ってアイソレーションを利用しながら前に運んでシティを押し込みます

これによりSHも押し込まれるシティ
カウンターへ行こうとしてもスパーズの素早いネガトラに手を焼きます

ですが、スパーズはビルドアップで前に運ぶことはできるのですがミドルサードの質が今一つでシュートにもなかなか行けない展開が続きます
前から圧力をかけることを諦めて中央を固めるシティにスパーズもてこずっていました

結局両チームとも決め手を欠き、前半は0-0で終了します

後半の立ち上がりも一進一退
ですが、微妙なPK判定もあってスパーズが先制します

その後はシティが攻勢に出ます
スパーズが先制したということで少しエンジンを緩めた印象もありましたが、シティが積極的に前へ出ます
前半はスパーズの前からのプレスに苦戦したシティですが、前に早めにボールをあててスパーズを押し込んでいきます
シルバやスターリングがSHとDMFのトレーラーで受けるシーンが増えていきます


シティの同点ゴールもシルバのポジショニングから生まれます


1455707097371.jpg
トゥレがボールを持ちます


1455707097815.jpg
間でシルバが受けます


1455707098249.jpg
サイドに散らします


1455707098674.jpg
散らした後、ライン間にポジショニングしたシルバとワンツーで裏へ出ます


1455707099173.jpg


1455707099598.jpg
そしてフィニッシュ

シルバは本当にライン間に入ってくるのが上手いです
スペースへの抜け出しも上手いですし、DFにとってはとても嫌な選手ですね


同点に追い付いたシティですが、同点にされエンジンを入れ直したスパーズがまた前へ出ます
すると、後半終盤にエリクセンにゴールを許し負けてしまいました

シティにとっては痛すぎる2連敗
上位対決2連発とはいえ、2試合で5失点というのはとても気になります
怪我人が多いですし、ペジェグリーニ監督にとって苦しい状況になってしまいましたね…
CLに向けて痛すぎる失速です


逆にスパーズにとっては優勝に向けて大きな勝利となりました
スパーズはヨーロッパリーグではフィオレンティーナという強敵と当たりますし、いい流れで入れそうですね

僕はヨーロッパの試合もよく見るのですが、ブログに書くことはあまりしなかったので今後も海外サッカーの記事も増えていく…かもしれないのでよろしくお願いいたします(笑)


ほいじゃまた!

« 【J2昇格チーム対策】町田ゼルビアに関するレポート | トップページ | ローマvsレアルマドリーを見てのヒトリゴト »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シティvsトッテナムでのヒトリゴト:

« 【J2昇格チーム対策】町田ゼルビアに関するレポート | トップページ | ローマvsレアルマドリーを見てのヒトリゴト »

フォト
無料ブログはココログ
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31