« ジェフvs横浜FCでのアレコレ | トップページ | ジェフvs群馬のアレコレ »

2016年3月20日 (日)

松本vsジェフでのアレコレ

こんばんは

久々のアウェー勝利
更にはアルウィン初勝利をあげることができました


内容的には五分五分な感じでしたが、勝ちきれて良かったです
ここから連勝街道を突き進んで行きたいですね

さて、今日も気になったことをいくつか

まずスタメンから

1458474094795.jpg
松本のスタメンです
前節のエスパルス戦の3142から変えて来ましたね
松本は前プレ時は523、撤退時は541で守っていました
今年はポゼッションにも手を入れているそうです


1458474095381.jpg
一方のジェフ
スタメンは変わらずでしたね

まずはジェフのビルドアップと松本のプレスのかけ方について

松本は先ほど書いた通りジェフのビルドアップに対して前プレをかけるとき、523で寄せてきます

1458474095901.jpg
マッチアップするとこういう風になるのですが、松本の一列目の3の部分はジェフSBに当たりにいったり、DMに当たりに行ったりとそれといった決まりごとは無かったように思いました
なので、ジェフが松本の一列目をかいくぐってDMが持った時は松本は当たりに行くのかはっきりせず、フリーになるシーンもありました
ただ、守備のスタイルとしてはほぼマンツーマンでついて来ていました


松本は前節のエスパルス戦では532で守っていて、CBとDMの4枚でビルドアップするエスパルスに対して、松本はFWとシャドーの4枚で対応して、縦パスに対してはアンカーが処理、高めにポジショニングするエスパルスのSBに対してはWBが対応し…と局面で数的同数となるような布陣を組んでいました
しかし、エスパルスにアンカー脇から攻めこまれたということを考慮してか、DMを2枚にしてきました

ですが、今日の松本を見ているとシャドーに負担が増えていたのと、DMによる守備が時々曖昧になるシーンがあり、バランスが悪くなってしまった印象を受けました


そんな松本に対してジェフは前節の横浜FC戦同様に外外のボール循環で相手の距離を広げながら攻めていきます
今季のジェフはSBからFWへの斜めの楔からの攻撃を軸としているので、このビルドアップは合理的と言えます
松本はマンツー気味についてくるので走らせて体力を奪うという利点もありました


ジェフとしては松本のWBの前は空きやすくなっていたので、そこをスムーズに使えれば前に進むことができます
なので、ジェフは右サイドの小池選手がサイドに張ることが多く、起点を作れるシーンが多かったので右からチャンスを作るシーンが多かったですね

ただ、長澤選手も後半はサイドで起点を作ることができ、左からの攻撃でチャンスを作ることもできました

相手の状態を確認してビルドアップの形を変えていくのも重要です


今日のジェフのビルドアップは完全に上手くいったイメージをもつことはできなかったかもしれないですが、5バックの相手に対する苦手意識を無くせるようにしたいですね

続いて松本の攻撃とジェフの守備についてです


今年は口酸っぱく言っているのですが、ジェフの大きな弱点は
・2トップのFW脇から運ばれること
・DMが釣り出されたスペースを使われて前進されること

です

今日の松本のビルドアップは325で行っており、ジェフの弱点をつくにはいい形でした

松本はビルドアップで2トップの間にDMを1枚置く3-1気味のビルドアップを行っていました
そうなるとジェフの2トップは真ん中を閉めますが、脇から運ばれやすくなります
なので、松本の喜山選手に運ばれることが多かったですね

1458474096345.jpg

これによってサイドで起点を作りつつ攻めていく松本
ジェフはこれに対してDMが当たるようになっているのですが、今日もこのDMが出たスペースを使われます

1458474096806.jpg


1458474097327.jpg


1458474097934.jpg

ここから前進されてチャンスを作られるシーンもありました
しかし、松本はこのスペースを意識的に使うシーンは少なかったですかね
ジェフとしてはこのスペースを更に使われていたら危なかったかもしれないですね

こういったシーンではCBが出てのこりのDF陣がオフサイドラインを形成するのがセオリーではありますが、いずれにせよどう対応するのかハッキリさせる必要はあると思いました


そして、FW脇から運ばれるシーン
最近のサッカーでは2トップの間にDMをポジショニングさせることは鉄則になっており、FWはそこを通されないようにまず中を閉めます
そのためFW脇から運ばれやすくなり、相手を前進させてしまいます

では、どうしたらいいのか

僕としてはFWがスライドして対応してほしいと思います
なぜかと言うとFWに行ってもらわないとジェフのもうひとつの弱点を使われてしまうからです

J2のチームだとこの弱点をしっかり狙えるチームは少ないですがJ1のチームでは狙われることが増えると思いますので、今のうちに直しておきたいですね

とはいえ、アルウィンで勝てたのはとても嬉しいですね
選手は我慢強く戦ったと思います
松本まで参戦したサポーターのみなさまもお疲れさまでした


来週は群馬との試合です
群馬は開幕2連勝のあと、セレッソと讃岐相手に2連敗を喫しています
去年、群馬には2連敗を喫し、ここ最近の群馬戦は苦戦してるイメージがありますが、ホームでの試合ですし連勝を伸ばしていきたいところですね


ほいじゃまた!

« ジェフvs横浜FCでのアレコレ | トップページ | ジェフvs群馬のアレコレ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松本vsジェフでのアレコレ:

« ジェフvs横浜FCでのアレコレ | トップページ | ジェフvs群馬のアレコレ »

フォト
無料ブログはココログ
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31